越前海岸の中腹に位置する漁港。 梅裏漁港
小規模な港で通り過ぎる人も多いところ。

漁港内に駐車できるところはなく、少し進んだ岩山の横に
スペースがあるのでそこに置きます。

駐車したところから30メートルほど戻ると、これまた
見落としやすいところに漁港入り口があります。

 

最初の難関に注意

この漁港は堤防へ行くために、三角テトラと呼ばれる
真ん中が空洞のテトラを渡らねばなりません。

ロープやペグが打ち込んであって足場になりますが、
荷物が多いときは分けて運んだほうが賢明でしょう。

堤防そのものも、上段へは「はしご」を使う必要あり!
下段でも途中で人の背丈ほどの段差を登らねばなりませんので、
それなりに自信がある人向けの釣り場です。

釣り場そのものはあがってしまえば足場は良く、
潮通しの良い釣り場もあいまって好釣果が期待できます。

IMG_0553

ここでのターゲットは、
岸壁一体でカサゴやメバルなどの根魚
サビキ釣りのアジ
堤防先端漁港内で秋のアオリイカ
堤防先端テトラ向きで グレ チヌ
上段 テトラ帯で根魚が釣れる

チヌの魚影は濃く、フカセ釣りの場合は荷物が大変だが
行ってみる価値はある場所です。

IMG_0558

テトラは幾重にも重なって積まれた巨大なものなので、
穴釣りの際は最新の注意を払いましょう!