IMG_0742

敦賀方面の釣り場、敦賀半島の北端に位置する白木漁港

漁港からは原発関連の施設が見え、行く途中にも原子力PRセンター
などがあります。

ここは、漁港内向きは北風をしのげる風裏ポイントになっており、
春先や晩秋の風が強い日でもつりできる可能性が高いポイント。

IMG_0729

 

IMG_0744

 

駐車スペースは広いですが、邪魔にならないところに停めましょう。
トイレは漁港内にあります。
買い物できるところはありません。

IMG_0726

ここは、海底一面砂地になっておりポイントはある程度限られます。
漁港内段差を上がった辺りから深くなり、船が行き来する辺りが
ポイントです。

IMG_0727

クロダイ・グレが釣れる上、砂地なのでヒラメとかがかかってきます。

アジは漁港一帯で釣れるので、アジを釣ってそれをエサにヒラメなどを
狙うという手もありますね。

ここはアオリイカでも有名で、基本は夜釣り。
砂地ですがイカは多く、秋にはエギを投げる人でいっぱいです。
エギの人は釣れなければすぐにどこか行ってしまうので、
しばらく待ってれば場所が空くこともあります。

 


初心者にはおススメできないポイントたくさん

IMG_0728

この漁港は階段で上のほうに上がっていけます。
反対の外海側は巨大テトラが積まれており、危険ですが
こちらで釣りしてる人が多いです。

IMG_0732

私はこちらではグレをメインで狙います。
近隣は磯場が点在しているので、グレなどの磯魚が豊富です。
グレを狙うなら、冬から3月頃。一息置いて、6月頃の梅雨グレ
秋も深まる11月ごろが釣り時です。

テトラがでかいので穴つりは難しいですが、上手く穴に落ちてけば
カサゴが釣れます。下を覗き込んでいるうちに、物を落とさないように
気をつけましょう・・・

IMG_0725

最近はショアジギングといって、メタルジグを投げて青物を狙う人が
増えました。春はサワラ、秋はハマチなどの青物が回ってくる場所で、
フカセ釣りのオキアミにカンパチの子供がかかったこともあります。

 

そして・・・・
駐車場根元に大きな岩山が見えます。

IMG_0743

 

IMG_0740

漁港内の白い建物、漁協処理施設の左手から遊歩道がでていて、
登っていくと展望台に着きます。

さらに策を越えて岸壁の方に降りていくと、
ここにも道があり、岩山を降りていくと反対側の磯場にでられます。
手軽に徒歩で行ける地磯として、何度か行ったことがありますが、
滑るので危険。

IMG_0736

磯場では滑り止めのスパイクフェルトシューズですが、
道中の山は滑ります。磯釣りはとにかく荷物が多いので、
細心の注意が必要ですね。

途中ロープを使わないと降りられない所もあり、体力に自信無い人は
極めて危ないです・・・

IMG_0735

 

IMG_0737

磯場では、腕に自身がある人ならあまり攻められていない
ポイントで釣りできます。
グレやクロダイ、アオリイカが釣れますね。

ボートで渡ってくる人もいる位なので、
グレを狙いたいならこちらで勝負するのがいいですね。